ジョイ・コス住宅施工実績/福島県No.1
青島建築の施工技術と実績が証明する
本物の快適・省エネ住宅

ジョイ・コス住宅システム完成住宅見学会
4月7日(日)10:00~16:00
会場:会津坂下町大字白狐字村東 地内
Google Mapで場所を検索

■4LDK+SC+パントリー+WIC+サンルーム 39.89坪
■住宅版BELS5つ星住宅認定住宅(フラット35S Aプラン基準金利ー0.25%)

事前来場予約をおすすめします

青島建築のジョイ・コス住宅完成見学会にご来場ご希望の方には事前予約をおすすめします。
事前来場予約をお申込みの方は下記の電話番号またはメールアドレスからお申込みください。
TEL.0242-83-6885
E-mail aoshima@aoshima-hb.co.jp
事前来場予約をいただいた方に当日、粗品をプレゼントいたします。

完成住宅見学会の見どころ

①ジョイ・コス住宅システムの特徴
②ジョイパネルの性能
③北海道レベルの断熱・気密性能
④生活スタイルに合わせた間取りと機能
⑤住宅デザイン
⑥省エネルギー住宅

■ジョイパネルについて
ほっとする家 青島建築のジョイ・コス住宅は北海道基準の高気密・高断熱住宅です。冬暖かく、夏涼しい快適な住宅性能がいっぱいです。さらにエコで省エネなので、月々の光熱費等のランニングコストもとってもお得です。ジョイ・コス住宅システムの設備特徴として3大要素があります。特に代表的な設備は特許を持つ「ジョイパネル」です。ジョイパネルは外気温に左右されない室内環境を生み出す断熱パネルですが、厚さ80mmの発泡ウレタンと25mmの炭化コルクを組み合わせた高性能パネルを仕様しています。炭化コルクには断熱性、弾力性、吸音性、耐水性、耐薬品性、耐害虫性。軽量性、難燃性と様々な快適性能を誇ります。単に熱を逃さないのではなく、室内環境を快適に、健康的に保つ性能を併せ持つ世界唯一の素材を使用しています。



ジョイパネルに使用する炭化コルクのコルクは、ポルトガル産の天然コルク樫の表皮です。
ワインの栓やコルクボードなどでよく使用され我々の生活にも身近な素材ですが、それらの製造過程で余った端材を砕き、高温の蒸気で蒸し固めたものが炭化コルクです。コルクはコルク樫の皮を剥ぎますが、約10〜20年で再生する天然リサイクル素材なのです。

■高性能サッシ(開口部・窓)
ジョイ・コス住宅システムの三本の柱である気密・断熱・換気。このすべてに大きく関係するのが、開口部、窓サッシです。窓の性能が悪ければ、せっかくの断熱も無駄になり、気密性の低下により無駄な漏気や換気効率の低下を招いてしまいます。ですから、ジョイ・コス住宅システムは、樹脂サッシLow-Eペアガラス(アルゴンガス入)を標準とし、オプションとしてトリプルガラスもご用意しております。
 

■24時間換気システム

ジョイ・コス住宅システムの換気システムは、スウェーデン製のダクトセントラル方式を採用しており、第一種熱交換型(全熱)と第三種の2種類があります。 最大の特長は、浴室やトイレ、収納など、家全体の換気を1つの換気システムでまかなうという点です。また、ただ設置しただけの換気設備ではなく、計画通りの換気がなされているか、現場で測定し、量の調整まで行う「計画計量換気」です。超高気密だからこそ実現できる健康で快適な空気環境をご提供します。

詳しくは青島建築ホームページ新築・リフォーム施工事例もご覧ください



〈お問い合わせ〉
有限会社 青島建築 担当/青島清喜
福島県河沼郡会津坂下町大字御池田字御池302
TEL 0242-83-6885
FAX 0242-83-6886